フォト

各種ご祈祷・診断受付

  • ◆ ご祈祷 ◆
    家内安全 / 身体健康 / 交通安全 / 商売繁盛 / 病気平癒 / 厄除け / 良縁成就 /合格祈願 他 地鎮祭 / 七五三参り / 初宮詣 等 本殿にてお祓い、ご祈祷いたします。

« 南三陸みさんが | トップページ | 昼寝 »

2016年2月 8日 (月)

周りの幸せ

Youtubeで、ブータンのGNHコミッションで勤務されていた

日本人の方の講演を聴いてました。

GNHとは、「国民総幸福」と訳されるように、

幸福の度合いを示す数値です。

「幸せの国」と呼ばれるブータンが、

経済の大きさを示すGDPに代わって、

国をあげて追及しているのがGNHです。

 

その方のお話しによると、

ブータンのひとにとっての「幸せ」とは、

じぶんの幸せだとは限らないそうなのです。

家族や友達、周りのひとが幸せであるかどうかで、

じぶんの幸せを測ります。

 

ですから、たとえじぶんが

いろいろな問題を抱えていたとしても、

それは「不幸」ということにはならない。

あるいは、

地位や財産、成功、または恋人や配偶者などを

得られていなかったとしても、

身近にいる大切なひとたちが嬉しそうなのであれば、

それは幸せなことなのだと考えるそうです。

 

もちろん、無理やりじぶんにそう言い聞かせるのではなく、

そういう視点で物事を見られるように、

からだができているのではないでしょうか。

文化の積み重ねや自然環境によって、

 

周りのひとの幸せを喜べる感性が

培われているんだろうと思います。

 

時間の流れ方や物の量などが違う日本で、

果たして同じような感性を持てるのかどうかはわかりませんが、

ブータンの幸せ観が広がると

少し住みやすくなるんじゃないでしょうか。

全ての問題が仮に取り払われてしまったとしても、

一緒に笑える人がいなければさみしいもんです。

いくらか問題を抱えながらも、

「お互いに人生いろいろあらぁな」と笑い合えれば、

一歩一歩乗り越えていけたりしますし。

この世は、はじめっから不完全なもんですから、

みんなどこか欠けているし、それを補い合っている。

 

みなさんの今日が平穏無事でありますように。

 

石鎚神宮 社務所より

« 南三陸みさんが | トップページ | 昼寝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203918/63178453

この記事へのトラックバック一覧です: 周りの幸せ:

« 南三陸みさんが | トップページ | 昼寝 »