フォト

各種ご祈祷・診断受付

  • ◆ ご祈祷 ◆
    家内安全 / 身体健康 / 交通安全 / 商売繁盛 / 病気平癒 / 厄除け / 良縁成就 /合格祈願 他 地鎮祭 / 七五三参り / 初宮詣 等 本殿にてお祓い、ご祈祷いたします。

« みとよ100年観光会議 | トップページ | うるう年 »

2016年2月29日 (月)

個としがらみ

自転車が好きな人もいれば、

好きなアーティストのライブに行くのが

楽しみだという人もいる。

 

グルメな人もいれば、

休日はリラクゼーションで

癒されたいと望む人もいるでしょう。

 

お金をたくさんためたい人、

とにかく趣味の時間を作りたい人、

友だちと一緒にいる時間が何より落ち着くという人。

 

仕事についても、

「生きるために」「じぶんを試すために」「楽しいから」

とか、取り組む理由はさまざまかもしれません。

 

ずっと地元で暮らしていたい人、

はたまた、旅をしながら色んな景色を見たい人、とか。

 

価値観は多様化していて、

いろんな考え方があります。

どうしても「個」が重視される時代です。

ひとそれぞれの個性が、

「向かいたい」と思える方向に

進むことができるのが、現代だと思います。

 

必ずそちらへ行けるとは限らないにしても、

「行っていいんだ」と思える時代です。

世の中の空気も、「行っていいんだ」に

向かっているんじゃないでしょうか。

 

モノやサービスもだんだん個人向けになり、

ひとりでの過ごし方や気の合う仲間との時間を

濃いものにしやすくなっていきます。

 

わたしどもも、「ここが合うな」と選んでいただけるように、

やっぱり個人としてどのように

足を運んでもらうかということを、

意識していかなければならないと感じています。

 

ただ、やっぱり「家族」「親族」とか、

「地域」とかいったような、

ともすれば「しがらみ」だととらえられる結びつきも、

大切にしていかなければならないと思います。

 

「個」も、生まれてから死ぬまでずっと

「個」ではいられないだろうし、

「気の合う仲間だけ」で何もかもを

充実させられるもんでもないでしょう。

 

「めんどくさいなあ」とか思いながらも、

「しがらみ」というつながりから

無償の安心をいただくことって多々ありますもん。

 

ひとりでもみんなとでも

心地よく過ごせるような場所づくりをしていきます。

石鎚神宮へも茶久楽へも、

おひとりでも、仲間とでも、

家族とでもご近所さんとでも、

気兼ねなくいらしてください。

 

みなさまの今日が平穏無事でありますように。

 

石鎚神宮 社務所より

« みとよ100年観光会議 | トップページ | うるう年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203918/63277167

この記事へのトラックバック一覧です: 個としがらみ:

« みとよ100年観光会議 | トップページ | うるう年 »