フォト

各種ご祈祷・診断受付

  • ◆ ご祈祷 ◆
    家内安全 / 身体健康 / 交通安全 / 商売繁盛 / 病気平癒 / 厄除け / 良縁成就 /合格祈願 他 地鎮祭 / 七五三参り / 初宮詣 等 本殿にてお祓い、ご祈祷いたします。

« 虫2 | トップページ | お山開きのこと »

2016年5月27日 (金)

時代劇

 

時代劇を子どもが見るのって、

いいことだと思います。

 

いい者と悪者とがハッキリしててストーリーがわかりやすかったり、

カッコいいアクションシーンとかもあったりするわけで、

子どもでも見やすいでしょうし。

 

それに、昔のこととか、

日本の文化のこととかも自然に学べるし。

丁寧な言葉使いやこむずかしい言葉も、

無理なく耳から入ってきます。

 

お侍さんのちょっとした所作、

礼儀なんかも、役者さんがやるからキレイだし。

 

不便な時代の助け合い方や、人情がわかるし。

 

美しい着物、職人に手入れされたお庭、

ふつうの人が入れないようなお城の中だって写るし。

 

歴史の知識が身につくし。

 

今の価値観に合わないところがあるかもしれないにしても、

上下関係、目上の人を立てるということを知れるし。

 

日本全国、津々浦々の風景を感じられるし。

 

単なるエンターテイメントとしてだけではなくて、

時代劇から得られる教養はいっぱいあると思います。

 

昔の商家にご奉公に来たデッチさんには、

勉強のために寄席へ行かせることもあったそうですね。

楽しんで落語や講談、浪曲を観ながら、

人付き合いや礼儀作法などを学べたからだと言います。

 

時代劇を見るのも、それに似てるのかなと思います。

« 虫2 | トップページ | お山開きのこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203918/63692447

この記事へのトラックバック一覧です: 時代劇:

« 虫2 | トップページ | お山開きのこと »