フォト

各種ご祈祷・診断受付

  • ◆ ご祈祷 ◆
    家内安全 / 身体健康 / 交通安全 / 商売繁盛 / 病気平癒 / 厄除け / 良縁成就 /合格祈願 他 地鎮祭 / 七五三参り / 初宮詣 等 本殿にてお祓い、ご祈祷いたします。

« 写真2 | トップページ | いでさらい »

2016年5月22日 (日)

写真について

写真のことを、ついでですので続けて書きます。

 

何年も前ですが、講演を聴いた時に、

「今はいろんな形で記録に残せるから、

故人との距離が昔より近い」

というお話がありました。

 

たとえば、亡くなった往年の大歌手の歌を聴きたいと思えば、

記録として残っているCDを再生すれば、

その人はもういないにも関わらずその人の声を聴けます。

 

ビデオだと、声だけでなくその人が動いている姿までも

見ることができます。

 

写真があれば、その人のありし日の表情を、

目で見ることができるというわけです。

 

もし写真やCD、ビデオといったものがなければ、

過去のものを「再生する」ということができないわけで、

もしそれに近いことができるとすれば、

その人の思い出話をしたり、

歌や言葉なんかを語り継いでいくことなのかもしれません。

 

また、記録というものが残らない分、

現在を受け止める感覚も鋭いものになるのかもしれないです。

 

今は確かに、写真やCD、

ビデオといったものが当たり前に普及しているのだけれども、

だからといって「現在を受け止める感覚」が鈍くなるのだとすれば、

それはもったいないことであるようにも思えます。

 

カメラなんかはあくまでも道具だから、

それはそれで上手に使って、

現在を感じながら日々を過ごしていきたいなと、

自分としては思うんです。

 

でもねー、やっぱり便利なものに囲まれているから、

どうしても機械に任せちゃって、

鈍くなってしまっている感じがするなあー。

 

みなさんの今日が平穏無事でありますように。

 

石鎚神宮 社務所より

« 写真2 | トップページ | いでさらい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203918/63668627

この記事へのトラックバック一覧です: 写真について:

« 写真2 | トップページ | いでさらい »