フォト

各種ご祈祷・診断受付

  • ◆ ご祈祷 ◆
    家内安全 / 身体健康 / 交通安全 / 商売繁盛 / 病気平癒 / 厄除け / 良縁成就 /合格祈願 他 地鎮祭 / 七五三参り / 初宮詣 等 本殿にてお祓い、ご祈祷いたします。

« 今日は植樹会 | トップページ | メモ »

2016年5月17日 (火)

唐突ですが、「竜」って何なんでしょうね。

大昔からあがめられたり、恐れられたり。

吉だとか凶だとか言われて。

 

遠い存在のようで、身近なようでもあり。

東洋、西洋を問わず、伝説などあって。

 

哺乳類が生まれる前の、

爬虫類だった頃の記憶が体に残ってるからだとか、

いやほんとうに竜は生きて存在してるんだとか、

眼には見えてないだけでどこかにいるんだとか。

 

謎ばかりだし、だけど実は人間の生活にすごく重要な

影響を与えているかもしれないと思えたり、

とても不思議です。

 

竜の謎はとてつもなく壮大なもので、

全部を証明することなんてわれわれにはできっこなさそうですが、

身近なところでも「竜みたい」と思うものが

しばしば見られるような気がしています。

 

たとえば、大木の太い枝が幹からググーッと伸びているさまは、

まるで竜みたいです。

 

また、大きく焚いた火などが上昇するさまも、

竜みたいに見えます。

 

川などの流れもそうです。

 

土も、土石流、地割れという形で、

竜のような姿を見せます。

「土竜」と書いて「もぐら」と読むのは、

どうなんだろう?

 

陰陽五行の考え方では「木、火、土、金、水」

の五つが、この世の中で大切な要素だとされていますけど、

それらそれぞれの中にきっと竜を見出せるんじゃないかと思ったりするんです。

 

ただ、「金」については、

どんな風に「竜」を示すのかイメージできていないので、

もうちょっとじっくり考えたり見たり感じたりしてみます。

 

陰陽五行と竜について、「関係ありそう」とは思うものの、

仮説にもなってないですね。

 

何なんでしょうね、竜って。

 

みなさんの今日が平穏無事でありますように。

 

余談ですが、5月になって2回、

境内でヘビがうろうろしているのを見ました。

 

石鎚神宮 社務所より

« 今日は植樹会 | トップページ | メモ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203918/63646471

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 今日は植樹会 | トップページ | メモ »