フォト

各種ご祈祷・診断受付

  • ◆ ご祈祷 ◆
    家内安全 / 身体健康 / 交通安全 / 商売繁盛 / 病気平癒 / 厄除け / 良縁成就 /合格祈願 他 地鎮祭 / 七五三参り / 初宮詣 等 本殿にてお祓い、ご祈祷いたします。

« おやすみ | トップページ | 海水浴 »

2016年6月17日 (金)

目に見えないもの

あんまりこういうことを書きすぎない方がいいのかもしれませんけど、

目に見えないものをみんなでもっと身近に、

もっと大切にできるようになればいいなと思っています。

 

世の中は、理屈では割り切れないところがたくさんあると思うんですけど、

文明というものが進んでいろいろと便利になると、

理屈でどうにかなってしまうことがたくさん出てきます。

 

「理屈で割り切れるもの」を追いかけ過ぎると、

いつしか人間までも機械のようになってしまうんじゃないか……

大げさかもしれませんが、そんなことを心配したりもしてしまいます。

もちろん、自分も含めてです。

 

今、漠然と思っているのは、

「理屈で割り切れないもの」に触れたり、

それを大事だと思ってもらえるような機会を作れないものか、

ということです。

 

たとえば、「しがらみ」。

面倒くさいですよね。非生産的で。

 

面倒くさいんだけど、

「付き合いだからね」なんていいながら交流しているうちに、

困った時の助け合いができるような関係が築けるんじゃないか。

 

たとえばですが、おまつりに多くの人に関わってもらうことで、

「良いしがらみ」ができるのかも、なんて思いもします。

人間関係が希薄になりつつある中、

少しでも周りの人の体温を感じられるような場を設けられればな、

などと思います。

 

また、直感とか、感性とか、「体が覚えてる」みたいな感覚とかを、

もっと大事に思ってもらえるような機会を作りたいです。

それは行事ごとかもしれないし、

その他の方法で作れるものなのかもしれません。

 

「虫の知らせ」とかはとても大事な本能だと思うし、

勝負や作品制作の際なんかに「無心になる」とか、

「気合いを入れる」なんてところも、

できるとできないとで結果が大きく違うと思います。

 

まだ具体的にはわかりませんけど、

機械的になりがちな日々の中で、

周りの人との心の交流とか、

自分の中の「本能」「野性」といったものとかと、

向き合ってもらえるようになりたいです。

 

 

それが、人生の豊かさというものにつながっていくのではないかと

勝手に考えています。

 

独善的な考えかもしれないから、もう少し熟させていきたいけど、

今日のところは思ったことをそのままに書いてみました。

 

ぼんやりとしていて、なかなかお伝えしにくいところです。

 

みなさんの今日が平穏無事でありますように。

 

石鎚神宮 社務所より

« おやすみ | トップページ | 海水浴 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203918/63792281

この記事へのトラックバック一覧です: 目に見えないもの:

« おやすみ | トップページ | 海水浴 »